■『第64回紅白歌合戦』(31日、東京・NHKホール)
 アニメ『進撃の巨人』のオープニングテーマ曲「紅蓮の弓矢」などが大ヒットしたLinked Horizon(リンクトホライズン)が、テレビに初登場し、アニメの世界観を踏襲したパフォーマンスを披露した。

 歌唱後、ボーカルを務めたサウンドクリエーターのRevoが報道陣の前に現れることはなく、コメントは拾えず仕舞い。ところが、楽屋ロビーではスタッフが「Revoさんはいませんか?」と呼びかける「珍騒動」が勃発。慌てた様子のスタッフは「マイクを置いていって下さい。返卻してください」と呼びかけ、「行方不明」のRevoを探しに回った。初めてのテレビで緊張したのか、マイクを持ち去るという珍しい出來事は、楽屋ロビーでしばらく話題持ちきりとなった。

 本番では、アニメのヒット曲「紅蓮の弓矢 [紅白スペシャルVer.]」を歌唱。「巨人」が現れるアニメ映像をバックに流し、劇中に登場する「調査兵団」に扮したコーラス隊を引き連れて盛り上げた。